marginalism

Life’s better with a great guitar.

SCROLL

We're guitar&bass craft studio opened in Sapporo.
The fabrication of guitar&bass order-made,
Repair & customization, the refinish, etc.

{
987
REPAIRS
&
3133
CRAFTS
&
4836
PAINTS
}

マージナルカスタムワークスは、札幌市にオープンしたギター・ベース工房です。
オーダーメイドによるギター・ベースの製作、修理・カスタマイズ、 リフィニッシュ等を行なっております。

2011年9月に大手ギターメーカーを退職し2012年に当工房の立ち上げに至りました。
身につけた技術を生かしつつ、お客さまから頂いたご要望に柔軟に、そして誠実に対応出来るよう努力してまいります。

作業に関するお見積もり、ご相談等は無料ですので是非お気軽にお問い合わせください。
なお、作業中の際などお電話には出られない場合がございます。その場合は大変お手数ですが、時間をおいておかけ直しください。
またメールフォームからご連絡いただければ、より確実に対応できますのでそちらもご利用ください。

INFORMATION News & Blogging

記事一覧

ORDERMADE
Called 'MARGINALISM' For players and collectors all over the world

当工房にてハンドメイドで製作いたします。
材料の構成やパーツの選定、オリジナルのボディやヘッドのシェイプ、オリジナルのスケールやお好みのネックのグリップなど様々対応し、音質の好みなどを打ち合わせしながら世界に一本のオリジナルモデル 'Marginalism'を製作いたします。

※表に載っていない材もお取り寄せできるものがありますのでご相談ください。

過去の製作実績を見る [ Instagram ]

主な取扱材料

Body

ハードメイプル , キルテッドメイプル , カーリーメイプル , バールメイプル , マホガニー , アルダー , スワンプアッシュ , ホワイトアッシュ

Neck

ハードメイプル , マホガニー

Fingerboard

ハードメイプル , ホンジュラスローズ , インドローズ , マダガスカルローズ , ココボロ , エボニー , ウェンジ

CUSTOMIZE&REPAIR Repair and restoration of guitars and bass guitars

弦・パーツ代は別途かかりますが持ち込みは無料です。
下記の料金は全て税抜価格での記載となっております。
お支払いには各種クレジットカードのほか、提携会社によるローンもご利用可能です。
また、料金表に掲載していない作業でも対応いたしますのでご相談ください。

¥500~

弦交換やチューニング、弦高、PU高さなど

例:弦高・PU高さ調整 ¥2,000~

Adjustment

ギターやベースは湿度や気温の変化に伴い木材が収縮と膨張を繰り返し、その結果、季節や気候によりネックに反りが生じます。

また使用する弦のメーカーやゲージを変えたときはオクターブ調整が必要になります。

調整が不完全な楽器は弾きづらいだけではなくピッチの狂いや音色の変化など本来のパフォーマンスを発揮できず、様々な不具合を引き起こします。

当工房ではお客様との話し合いの上、好みや使い方に合わせ調整いたしますのでご相談ください。

¥2,500~

磨耗したフレットやナットの調整や交換、
ネック折れ修理など

例:フレット交換 ¥25,000~

Neck

ナットやフレットは使用状況により磨耗していくため長く楽器を使っていると調整や交換が必要になってきます。

調整の不完全なナットはチューニングが不安定になりがちです。それと同時にナットと弦との接点が不完全なために弦の振動がきちんと伝わらず音質にも悪影響を与えてしまいます。また新品の楽器でもナット溝の切りすぎによるビビリを恐れ、ナット溝が高めに設定されている楽器が多い傾向にあります。その場合ローポジションで弦が押さえづらかったりピッチがシャープしてしまいますが調整をすることで改善します。

フレットについてはギター・ベースの楽器としての性能の部分でかなりの重要度を占めていると言えます。フレットが磨耗するとそのポジションを押さえたときにビビリや、ひどい場合には音詰まりが生じ、結果として弦高を上げざるを得なくなってしまいます。大抵のものはすり合わせで対応することができます。すり合わせを何度も行うとフレットが低くなりすぎ、弾きづらくなったりイントネーションが悪くなったりするのでフレットの交換が必要になってきます。また、ロッド調整では対応できない波反りやねじれは指板修正が必要な場合があります。

¥2,000~

PUのシングルからハムへの交換、
ピックガードの制作など

例:コントロール増設加工 ¥8,000~

Body

ピックアップをシングルからハムへ交換したい、あるいはその逆や、新しく増設したいといった場合ボディへの加工が必要になります。

またプリアンプを組み込んだりスイッチを増設したりトレモロのついていないギターにルーターで加工してトレモロをつけたりというようにボディに施される加工のバリエーションは様々です。

料金表に載せたものはほんの一例ですのでなにかこんなことはできないだろうかということでもお気軽にご相談ください。

¥1,000~

音が出なくなる、小さくなる、不安定になる、
ノイズやガリが出る、と言った症状などの対応

例:PU交換 ¥3,000~

Wiring

音が出なくなる、小さくなる、不安定になる、ノイズやガリが出る、と言った症状はパーツの劣化やハンダ付けのトラブルによるものです。

どこがおかしいのかわからないといった場合でも点検して必要な箇所に処理をいたしますのでご相談ください。

また、ピックアップ交換やポット、ジャックの交換からミニスイッチ、スイッチポットを使ったタップスイッチの取り付けやレバースイッチを使った特殊配線や配線材のグレードアップなどにも対応いたします。

¥8,000~

塗装が見た目に影響を与えるのはもちろんですが
音質にも関わってきます

例:ウレタン艶有りボディ塗装 ¥38,000~

Paint

塗装が見た目に影響を与えるのはもちろんですが音質にも関わってきます。厚すぎる塗装はネック、ボディの振動を妨げてしまいます。一般的な量産の楽器にはポリエステル塗料で塗装されている事が多いですがポリエステルは塗膜がかなり厚くなってしまいます。当工房ではニトロセルロースラッカー、またはポリウレタン塗料を使用します。ポリウレタン塗料は塗膜をラッカー並みに薄く仕上げられ、なおかつメンテナンスや管理がラッカーのように神経質になる必要が無いのでおすすめです。

当工房では、ネックに艶消し塗料を吹き、さらさらとした手触りにすることも出来ます。カラーサンプルをご用意いただければその色に合わせることも可能です。または色のイメージを伝えていただき、当工房でカラーサンプルを製作しお客様のイメージとのすり合わせをしてオリジナルカラーで仕上げることも可能ですのでご相談ください。

なお、元の色がソリッドカラー(木目の見えない潰し着色)の場合、木工作業での作業ミスの修理跡や節、シミのある材を使用していることが少なからずございます。ソリッドカラーからシースルーへのリフィニッシュの場合はご注意ください。

詳細な作業費用は下記のPDFよりご確認くださいませ。

料金表 [ PDF ]

ACCESS You must come and have a chat with us

〒001-0013 北海道札幌市北区北13条西3丁目13-1 北13条ビル 1F
営業時間 PM12:00~PM20:00 / 定休日 水・木曜日
TEL&FAX 011-214-1457

・地下鉄南北線北12条駅をから徒歩約4分、地下鉄東豊線北13条東駅から徒歩約7分です。
・札幌駅から徒歩の場合は徒歩約10分です。
・お車でお越しの際は近隣コインパーキングをご利用ください。

同ビルにクスリのツルハさんが入っていますのでそれを目印にお越しください。

Google Map

CONTACT Tell us about your needs or just say hello

下記のメールアドレスまで必要事項をご記入のうえ、お問合せ内容を送信してください。
お電話でのお問い合わせは TEL.011-214-1457 までお願いいたします。
またお電話でのお問い合わせには作業の都合で手が離せず出られない場合がございますので、
その場合はお手数ですが時間をおいてかけ直して頂きますようお願いいたします。

info@marginal-custom-works.com